2020年の自分でもびっくりな抱負

10月末にポートランドに引っ越してきてから2ヶ月が経過しました。

ポートランドの冬は雨はよく降りますが思っていたほどではなく、降っても小ぶりですぐに止む、そしてさほど寒くない、ということが分かりました。


冬でも家の中に閉じこもっている必要はなく、外で十分に活動できる気候です。だからこそ一年を通してアウトドアが盛んなのでしょうね。

そんなポートランドでの2020年の挑戦のひとつに、なんと

5Kラン!🏃


を掲げることにしました。


5キロ走のレースに参加して途中歩かずに走り切る!ってことです。


ちょっと肌寒い気温はランニングにも最適で、ランナーがとても多いポートランド。色々なレースが随時開催されています。


小さい時から走るの大嫌い、体育の授業が一番いやで、ランニングとか絶対一生しない、と思っていました。大人になってから結構活動的にはなったものの、走るのだけは絶対ムリ、ランする人の気が知れない、とか思ってた、そんなわたしが生まれて初めて走ってみたくなりました。


そういえばわたしの両親もちょうど今のわたしぐらいの年齢でジョギングを始めて、ハーフマラソンとか出ていたような。走りたくなる年齢なんでしょうかね。


両親は10年ほどジョギングを続け、その後山歩き、気功・太極拳、ジム通い、と年齢にあったアクティビティを見つけては体を動かしていたっけ。見習うべし!


冒頭の写真は、ランニングの練習中に撮影したものです。


家の近所の公園に大きなダムがあって、その周りがフラットで外灯もあって安全で、走るのに最適なんです。1周が約0.6マイル(1キロ弱)なので、先ずはこれを楽に5周走れるようになるのが目標。


今はまだ続けて1周しか走ってませんが(年末初めて走ってみて1周走れてほっとしたところ)、少しずつ伸ばして5Kまでがんばります!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です