クリスマスがやってくる!🎄

新しいお家には暖炉があって、そこにはこんなフックが付いていました。


おっ、これはクリスマスのソックスをぶら下げるフックだな、とアマゾンでさっそくクリスマスソックスを探しました。


旦那さんに「ソックスここに飾ったらいいかな、と思ってネットで買おうかなー」とさり気なく言ったところ、まさかの「ダメ!」の一言。


え?ダメって???


「クリスマスのソックスはネットでなんて買ってはいけない、気に入ったのをちゃんと見て買わなきゃ」と!!


えええーあんなになんでもアマゾンプライムで買うお方がソックスはネットで買っちゃダメなの???とかなり驚きました。


わたしはその後出張に出かけたのですが、出張から戻ると暖炉の下にはソックスがふたつ。


旦那さんセレクトのソックス、かなりかわいい💕


ここにちゃんとプレゼントを入れて、暖炉の周りにもたくさんのプレゼントを置いて、ワクワクしながらクリスマスの日まで過ごします。


そっかぁ、ソックスって大切なものなんだなぁ、知らなかったなぁ。


アメリカのクリスマスのトラディション、その1:ソックスは重要


もうひとつ知らなかったことと言えば。


旦那さんは早々からわたしへのクリスマスプレゼントをソックスの中に入れてくれていたのですが、わたしはある日、プレゼントいくつ入ってるのかなー、とソックスの中に手を突っ込んでゴソゴソしていたんです。すると


「ノーーーーー!!」旦那さんの叫び声。


え??なにか??


「ノーノーノー、クリスマスの日までプレゼントは触っちゃダメだよー😩」


ごめん、それも知らなかった💦


アメリカのクリスマスのトラディション、その2:プレゼントはクリスマスの日までリビングルームに飾るけど絶対触っちゃダメ! 

ショッピングには気合が必要なわたしも頑張って旦那さんへのクリスマスプレゼントを用意して、だいぶクリスマスらしくなってきました🎁


アメリカのクリスマスのトラディション、その3:プレゼントの数がめっちゃ多い。よって買い物は結構大変だが、楽しんで行うもの(by 旦那さん)。そしてラッピングは基本、自分でクリスマス用のラッピングペーパーを買ってきて自分で行う。


「日本はクリスマスそんなにしないよー。小さい子供がいるお家はやるだろうけど、そうでなければディナー食べるぐらいかなぁ」


と説明したけど、ここはアメリカ。


アメリカのクリスマスのトラディションを勉強しないとね!🎄

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です