ハワイの文化の奥深さ


アロハ!

SUP初心者の私は、風や波の状態を見て「今日はいけそう」という日には旦那さんと一緒にボードを持って海へ行きます。

海に出たら、フラの教室で習ったエホマイというチャントを唱えながらパドリングして沖へ出ます。エホマイは、これから何かを始めようとする際にハワイの神々に許可をいただくためのチャントです。実際に声に出して唱えます。海の上、誰にも聞こえませんから。そうするとだいぶ恐怖心が和らぐんです。

いい感じの日はパドリングもスピードに乗って力強くできます。ひとつひとつの波の動きがボードをへて私の足へと伝わってくるわけですが、調子がいい日はその波の動きに合わせてちゃんと膝を動かせていて、そうすると安定します。

これまさにフラの動きだな、ってパドリングしていて調子がいい時はいつもなぜかフラが上手くなった気分になります。そしてそういう時に限って、ホヌ(ウミガメ)がひょっこりと私の横に現れてくれたりします。

そういう時はすごくすごく不思議な感覚なんですが、風、波、フラ、ボード、私の体、声、ホヌ、それらが全部繋がっていて一体になったような感じがします。

ところがどっこい、陸地で膝を動かすとなかなか思うようにいかなくて・・・。フラは本当に難しい。さっき海の上で感じた感覚は錯覚だったのかな、と思ってしまいます😭

フラもサーフィンもハワイの文化。どれも繋がっていて、自然とも繋がっていて、本当に奥が深い。ハワイに移住するまで全く知らなかった世界です。ご縁あってハワイに住み、こうやってて少しずつでもハワイの文化を垣間見ることができるようになって本当に幸せ。

ハワイの神様、ありがとうございます。

MAHALO 💕

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です