㊗ルナちゃん🐶保育園入園

今日は朝からソワソワ。ルナちゃん、保育園のエバリュエーションがありました。


犬のデイケア(保育園)、まずはエバリュエーションといって丸一日体験入園をさせて問題がなければ入園が許可される、というものです。Yelp!などでは入園を拒否されて文句を書いている飼い主さんもいたので、大丈夫とは思いながらもちょっと緊張していました。


さきほど保育園のオーナーからお電話をいただき、無事に合格!ルナちゃん最初から飛ばし気味でものすごく楽しんでいる様子です^^;


合格のお電話をいただいた際には、「お友達と楽しくお外でたくさん遊んでいますよ。ちょっとワイルドチャイルドですが、しばらく遊べば落ち着くでしょう。問題ないです、合格です!」とのことでした。


6ヶ月前、ブリーダーさんのお宅で初めてルナと会った日。尻尾をピンと上げて元気いっぱいの男の子か、尻尾下がりっぱなしで上目遣いで様子を伺っている女の子(ルナ)かの二択でした。ブリーダーさん曰く、男の子はイージーゴーイングでおすすめ、女の子(ルナ)は隅っこでおとなしくしててちょっと何考えてるのか分からないところがあるんですよねえ、ということでした。


結果ルナを選んだのは、先住猫(ビチョ)との相性を考えたこともありますが、私自身がシャイで大人しい子供だったのでそういうタイプの子の気持ちは分かるな、と親近感が湧いたのです。それがねー、今じゃあワイルドチャイルド😁


ルナちゃん、当初はお外へ行くのも嫌がるぐらいにシャイで大人しい子だったのです。が、愛情たっぷりで育つうちにめきめきと本来の性格が開花したのか、今では超社交的な女の子に。ドッグランでの気後れせずに強そうな犬たちの中に誰よりもはしゃいで突進していく姿、わたしには全くない積極性でちょっと憧れます。笑


保育園でもたくさんの犬たちにもまれて、更に逞しく育っていくのでしょうか。犬も社会勉強ですね。私もルナのお陰でドッグランにデイケアにと新しい世界が広がっています。

さて、お迎えに行ってきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です