ルナちゃん🐶は甘党?

「ヨーグルトは犬の健康にもよい食べ物」という記事を読んでから、毎日ではないですが自分がヨーグルトを食べる時はルナにも少しあげるようにしています。


犬にあげてもよいヨーグルトは無糖のプレーンヨーグルト。わたしはプレーンヨーグルトに蜂蜜をかけて食べるのが好きなので、ルナには蜂蜜の部分を避けてあげるようにしています。


ヨーグルトを食べきった後の空容器。これをきれいにするのがルナのお楽しみタイムですが、その時わたしの蜂蜜がやはりどうしても少しは容器に残ってしまっています。


その蜂蜜の部分にルナの舌が差し掛かった時のルナの「ん❓」という反応がたまらなく可愛い。


耳がピン❗目がキラッ✨として明らかに「ん?なにこれ?美味しいぞ💗」っていう反応。もう容器がすり減るんじゃないかと思うぐらい、蜂蜜のこびりついた箇所を必死で舐めまくるルナ。可愛いー。


どうもルナちゃんは甘党らしいのです。オヤツも、ジャーキー味とかよりもピーナッツバター味がお好み。歯磨き粉なんかもピーナッツバター味にしておけば間違いなし。って、ピーナッツバター味の犬の歯磨き粉が甘いのかどうかは知りませんけど。


でもほんと、ルナはお上品な顔して食べるのが大好きでその姿が本当に愛おしい。先住猫のビチョはお年ということもあって「いかにして食べてもらうか」に頭を悩ませているし、若くて元気いっぱいな頃も食べ物への興味は非常に薄い子だったので、ルナの食べ物への執着がとても新鮮なのです。


つまり、我が子が自分に似ていると嬉しくなる、ってそういうこと。ルナとわたしは我が家の食いしん坊チームの同士なのであります。


食いしん坊バンザイ🙌ルナ、これからもよろしく。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です