大忙しの郵便局

毎年この時期になると、旦那さんの会社の販促品の発送業務を担当しています。


といっても、箱詰めして、ラベル貼って、郵便局に持っていくだけですけど。


そして、行ってきました、郵便局。


そうだった!この長蛇の列。


本当にものすごい行列なんです、毎年。


ハワイ、ロサンゼルス、ポートランドと場所が変わっても行列の長さに変わりはないので、恐らくアメリカ全土この勢いかと思います。


みなさん、ホリデイシーズンのギフトを箱に入れてたくさん送るんです、家族や友人に。アメリカ大陸は広いので、クリスマスに会えない方もたくさんいるんでしょうね。


家族や友人以外にもこの時期、自分が住んでいるアパートのドアマンや清掃スタッフなど日頃お世話になっている方へ感謝の気持ちを込めてチップをあげたりもします。


これ、日本で言うところのお歳暮にあたるのかもしれませんが、日本ではお中元やお歳暮ってだいぶ簡略化されてきていませんか?


わたしが子供の頃はお中元やお歳暮でお菓子やハムや海老とかまで届いて嬉しかったのを覚えていますが、実家暮らしの後半はだいぶその数も減っていたように思います。


しかしここアメリカのホリデイギフト、これは永遠に不滅なんではないでしょうか!!


義務でやっている、やらなきゃいけないからやっている、という感じではなく、やって当然だし、やりたいし、といういたってハッピーな風習のように見受けられます。


郵便局の局員さんも忙しいだろうに、最後お会計が終わると「ハッピーホリデイズ!」と言ってくれて😊


この時期のアメリカのホリデイ感、大好きです🎄😍🎄

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です