美意識の違い 日本 vs アメリカ

先週末は新居へ初のゲストをお迎えしました。ハワイ時代からのお友達です。


日本でも新居などの場合なくはないと思いますが、アメリカでは新居でなくても初めてそのお宅を訪れるとアメリカ人の奥さんは着いて早々に「じゃあ、お家ツアーに案内するわね💕」と嬉々としてお家の中をすみずみまで案内してくれます。

なので、私も今回やりました。お家ツアー🏡


「きゃー素敵ー。このバスルームの色合い好きだわー✨✨」とかキャーキャー言いながらお家ツアー完了。


そして彼女から一言。


「これから二人のお家がどんなふうになっていくかすごく楽しみー😊」


えーーーっと、これでほぼ完成なんだけどな💦

ちょっと気になったので後から旦那さんに聞いてみると


「あーとってもアメリカ的なやつ。アメリカ人は埋め尽くしたがるからね。すべての空間を。家具とか装飾で」


だそう。


私としては家具はもうこれ以上いらなくて、装飾は観葉植物とか絵がもう少し欲しいかな、ぐらい。


逆にこれからはいかにこれ以上ごちゃごちゃさせずに今のすっきり感を維持するか、の方が重要だったりします。


アメリカ的美意識からすると少しすっからかん過ぎるのかな。


まぁ、私たちらしい価値観のお家に少しずつ更新していこうと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です