海外で日本食、恋しくなりますか?

今日のお買い物。アメリカに居ながらにして
日本の食材も大抵のものは手に入ります😊ありがたや~

海外に行くと日本食、恋しくなりますか?なくても全然平気ですか?


わたしは常に日本食、作っているし、食べています!


実はわたしは29歳から30歳までの約1年半ほどキューバというカリブ海の国に住んでいたことがあるのですが、その時はぜーんぜん日本食なんて恋しくならなかったんです。


キューバに渡った際、一応日本の乾物っぽいものや即席味噌汁など持参したのですが、そのままキューバ人にあげちゃったぐらい必要なかった。


キューバって、もちろん日本食レストランや日本食が買えるスーパーなんてありませんし、毎日毎日、明けても暮れてもキューバ料理です。でも全然平気だったんですよね。


が今や、日本の食材が買えるスーパーが近くにない街に住める自信はまったくなし・・・。これって単に歳とった、ってことでしょうか?


年齢というのは確かにあると思います。もうひとつ思うのは、キューバの「何もなさ」がわたしの欲求をかき消していたのかな、と。


つまり、アメリカみたいな食べ物にあふれていて、選択できるものが山のようにあって、そういう環境にいると「ない」ことが不安になるんじゃないかな、と。


なきゃないで人間生きていけるはずで。


とはいえ現実、ハワイ、その後は西海岸の日本食事情に恵まれた場所に住んでいる今の時点で、アメリカ大陸のど真ん中の日本のスーパーなんて夢のまた夢、みたいな街に住むのはちょっと無理・・・とか思ってしまう。


わたしの食への欲求も、消費大国アメリカにやられちまってます(T ^ T)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です