ハワイのキラキラ感とポートランドの味わい

引っ越してすぐから近所のヨガスタジオに通っています。


ポートランドでもヨガは大人気で、どのクラスも大きなスタジオいっぱいに生徒さんが集まります。


その日、40人はいたであろうクラスで、私はふとあることに気づいてしまったのです。


あ、私のショッキングピンクのヨガマット、浮いてる・・・。


かなりの人数いて、私以外全員地味~なアースカラーのヨガマットだったので結構衝撃でした。


ハワイでは好んでショッキングピンクの小物を使っていました。ピンクが好きってのもありますが、ハワイと似合っているというか、持っていてとてもしっくりきていたのです。


ショッキングピンクは好きなのでこれからも使うと思いますが、ハワイで感じていたしっくり感がポートランドでは完全に失われた、という話。


ハワイは、海も、木々も、空も、雲も、ワイキキを歩く人々の笑顔も、なんならアラモアナショッピングセンターも、その辺のスタバも、どこもかしこも「キラキラ✨✨」してて、その「キラキラ ✨✨」とピンクがマッチしていたんだと思います。


ここポートランドはちっとも「キラキラ 」していなくて、どちらかというと「地味に」「しっとり」「落ち着いた」味わいがあるのです。 えんじ色が似合う感じ。


どっちもいいけど改めて、流れてる空気感がぜんぜん違うんだな、と感じたヨガスタジオでの出来事でした。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です