私たちのバレンタインデー💕


アロハ!終日雨模様だったここオアフ島のバレンタインデー。でもでも、旦那さんが二人の思い出のレストラン、カイムキのMud Hen Water でディナーの予約をしてくれていました💕

とそこまではよかったのですが、普段より少しだけおめかしして出かける準備も整いさぁ出かけよう、とドアを開けたところで猫が脱走。一瞬時が止まりました。

普段はのんびりしている猫なので外に出たがることもほぼないのですが、ちょっと気を抜いた拍子の出来事でした。その瞬間、私の頭には「あ、予約キャンセル」の文字が既に浮かんでいました。ハワイの昔ながらの作りのお家(平屋建て)に住んでいるので、家の下に潜り込んでしまうとなかなか出てこないのですよ・・・。

キャットフード、ツナ缶、鰹節、ヨーグルト、チーズ、とありとあるゆる彼の好みそうな匂いのするものでおびき寄せますが効果なし。こうなるともう待つしかないのですね、彼の気がすむまで。

旦那さんが、「ビッチョ(猫の名前)がタウン(ホノルルのこと)へ行くな、と言ってるんだな。交通渋滞や交通事故に巻き込まれなくて良かった、ってことだな。」と言ってくれてとても嬉しかった。なにがって、そういう考え方をしてくれる旦那さんなんだ、ということを再確認できて💕

その後、昨晩の残りもののパスタと、冷蔵庫に残っていたワインと、チーズと乾き物で乾杯。家中のキャンドルを引っ張り出してきてバレンタインのお祝いをしました。結果、レストランでのディナーよりずーっとロマンチック❤

そうやって二人でレストランに行くのも諦めて楽しく過ごしていると、帰ってくるんだよねー、ビッチョ😸

不思議なことですが、44年生きてきて一番心に残るバレンタインでした💕💕💕

MAHALO!旦那様 💕

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です